手荒れ シャンプー

私が手荒れ克服するまでのストーリー

uruotte

 

 

私(山田)は現在40歳の電機メーカーに勤める事務員です。

 

毎日何人もの来客があるので身だしなみのお手入れは欠かさないつもりでした。
でも先日、とってもショックなことがあったんです。

 

 

 

私が普段から好意を抱いているO君

 

私の手をまじまじと見て

 

「手が荒れてますね・・、ガサガサじゃないですか!」

 

ですって!


 

あまりのショックでその日は早退してしまいました・・

 

 

何でこんなに手が荒れてるんだろう?
いわれてみれば、一年中ガサガサだよね。
同世代のOLでササクレがある子なんていないよ・・

 

次の日からお台所の水洗いはゴム手袋をはめてするようにしましたが
何日経っても手荒れがよくなる気配は一向にありませんでした。

 

ゴム手袋で洗い物をするようになっても、
手荒れはよくならず、ますます落ち込む毎日でした。

 

 

最近元気がないねえ。この間の美容院予約してたんでしょ?
行っておいでよ


 

休日だというのに家でパジャマのままウダウダしてる私を見て、
母が声をかけてきました。

 

そうだよね。
ここのとこ、家と会社の往復だけ、どこにも行ってないや。
たまには外に出ないと。。。

 

そう思って、いつもの美容院を予約して出かけることにしました。
パーマもカラーも先月したばかりだったけど、毛先の傷みが気になってたんです。

 

数年来指名し続けてる美容師さんにカットをお願いしました。

 

知った仲なので、
最近のことなどいろいろ雑談してたら、その手荒れ、シャンプーかもよって言われたんです。

 

え?シャンプーで手荒れ?

 

最初はビックリしましたが、
結構いるらしいんです、シャンプーで手が荒れるひとって。

 

そして、
「アミノ酸系シャンプーがオススメよ。手にも髪にもやさしいのよ。」

 

そんなアドバイスもしてくれました。

 

 

家に帰ってさっそくネットで検索。

 

私が使っていたシャンプーは石油系と呼ばれるタイプのシャンプーでした
石油系のシャンプーの安いタイプのものは手荒れを起こす可能性があるそうです。

 

シャンプーに含まれる洗浄成分が手荒れを引き起こすので
アミノ酸系の弱酸性がお肌にやさしくしてくれます。

 

ネットで色々調べているとアミノ酸系シャンプーで、
手に優しいと宣伝しているものを発見!
なんと、赤ちゃんに使用しても大丈夫なほどマイルドな成分なんだそうです。

 

それが、「うるおって」でした。

 

uruotte

 

 

赤ちゃんに使用しても大丈夫っていうのが
すごく納得しました!


 

ほかのアミノ酸系シャンプーは髪の毛への効果は分かり易く書いてあったんですが
手荒れに関してはこの「うるおって」が一番詳しく書いてありました。

 

なんとこのシャンプー、リンスやコンディショナーが不要だそうで
少しくらいシャンプーが高くてもトータルでは割安になりますよね!?

 

手荒れへの期待と、割安な価格で「うるおって」を注文してみることにしました。

 

大きな期待を込めて!

 

uruotte次の「ついにうるおってを購入しました!」へ

 

 

 

「うるおって」を今すぐ注文するなら

 

uruotteuruotte公式サイト


「手荒れしないシャンプーはないだろうか?」シャンプーによる手荒れの悩みを持つ人が最近急増しています。ひょっとしたらあなたもシャンプーによる手荒れに悩まされているのではないでしょうか?悩みというよりは、悲痛な叫びと言っても良いかもしれません。手荒れが進行すると空気に触れただけでも痛みを感じるほどひどくなります。シャンプーを毎日何回もす美容師の方にもこのような悩みを抱える人が多くいます。多くの原因はシャンプーに含まれる洗浄成分が肌の周りをアルカリ性にして、皮脂膜を取り除いてしまします。皮脂膜が薄くなると外部の刺激から守ることができない状態となり肌はボロボロとなってしまいます。手荒れを良くするにはこれらの洗浄成分を肌に優しいものに変える必要があります。そんなわけで、手が荒れないシャンプーに私が出会うまでをレポートしていきたいと思います。